こんにちは、rakurogo02です。

トーセイ・リート法人 201708-1

トーセイ・リート法人 201708-1

このブログでも何度か書いていますが、毎月分配金・配当金を受け取ろうとすると、どうしても1月と7月が手薄になります。これは、国内銘柄の場合、4月と10月のそれぞれ月末を決算とする銘柄がそもそも少ないというのが理由です。REITでも例外ではなく、4、10月決算のREIT銘柄は比較的少ないのですが、そんな貴重な銘柄のうちでも高配当利回りの分配を維持しているトーセイ・リート法人(3451)から2017年4月期末の分配金を受け取りましたのでご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

トーセイ・リート法人(3451)とは?

中小規模のオフィスビル、商業施設、住宅を投資対象とする総合型。東京経済圏の中でも立地条件や築年数にとらわれず、相対的に高い利回りの不動産に投資する方針。スポンサーのトーセイが持つバリューアップ機能を活用して内部成長を図る。上場時の資産は、オフィスビル3棟、商業施設1棟、住宅8棟の計12棟、取得額は計174億円。(JAPAN-REIT.COMより引用)

2017年8月現在の所有物件数は23件で、その内訳は、事務所が54%, 住居が33%, 商業施設が13%で、物件稼働率は98.4%となっております。

所有物件はすべてが関東地域となっており、しかも50%が都内の物件。ということで、ちょっと地震リスクは大きい気もしなくはないのですが、なにせ4、10月期末の数少ないREITですので、ここは目をつぶっています。。

  • 東京23区内 38%
  • 23区以外の東京都内 11%
  • 東京以外の関東地区 51%

このREITは2015年に上場されておりまして、上場当初は投資口価格が140,000円を超えることもあったようなのですが、2017年8月現在では(多少の上下はあるものの)10万円台前半で落ち着いているようにみえますね。。 価格が落ち着いてきたことにともない、分配金利回りもこの1年間はほぼ6%前後と高分配金利回りを維持しておりますので、これからもインカムゲイン投資目的のREIT銘柄の一つとして持ちつづけていきたいと思っております。

分配金 – トーセイ・リート投資法人 – JAPAN-REIT.COM

 

2017年4月期末の分配金をうけとりました

今回の分配金は2017年4月期末分で投資口1口あたり3,592円となっております。私の保有口数は7口ですので、税引き後で20,037円の受け取りとなりました。

2017年8月10日現在の利回り

投資口価格 106,200円
(1口から購入可能)
一投資口あたりの分配金 2017年4月期末の分配金実績 3,592円
2017年10月期末の予想分配金 3,259円
分配金利回り 6.08%
権利確定 毎年4月末と10月末の年2回
優待制度 なし

楽天証券で購入し、貸し株扱いにすると、さらに年0.50%の貸し株金利を受け取ることができますので、貸し株金利込みの年間利回りは、6.58%とかなりの高配当銘柄となっております。

スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ