こんにちは、rakurogo02です。

スポンサードリンク

楽天証券での米国株式・ETFの取引の取引手数料が、2017年9月25日約定分から大幅に値下げされるそうです。。

米国株の取引手数料は、下限5ドル、上限20ドルに!!

私は楽天ポイントがたまることもあって、日本株や個人向け国債などの取引の大部分を楽天証券で行っております。取引アプリのiSpeedも大変使いやすいですし、大きな不満はないのですが、米国株の取引手数料が他のネット証券に比べると高くて、なるべく取引単位を大きくして手数料の割合を減らす工夫をしていました。。

そんな唯一の気になるポイントだった米国株取引手数料が、9月25日の約定分から大幅に値下げされ、ほかのネット証券と同等になることが発表されました!!

現在 9月25日~
米国株取引
手数料
最低25ドル
(1000株まで25ドル、
それを超えると1株毎に2セント追加)
最低5ドル、最高20ドル
(取引株数にかかわらず、約定代金の0.45%)

米国株式・ETFの取引手数料が大幅に引下げ!業界最低水準※へ!:楽天証券

現在の取引手数料と比べるとだいぶ安くなりますが、他のネット証券とほぼ同じレベルになったという感じですかね。ただ、取引手数料は同じでも、2017年9月現在、楽天証券の米国株取引銘柄数は普通株・ADRで1081銘柄、ETFで252銘柄となっており、米国のみならずADRを通じ全世界の優良銘柄に投資することができます。

あとは、期間指定で買い注文が出せるようになるといいのですけどねぇ。。

まだ米国株投資をしていないかた、この機会に楽天証券の口座で開始してみる、というのはいかがでしょうか。。

スポンサードリンク

今週のまとめ

分配金・配当金・株主優待

今週から6月決算の銘柄の配当が続いております。マリモ地方創生リートは、今回が初めてのREIT分配金受け取りとなっております。。

項目 受取銘柄等(詳細) 合計
株式配当金 8304 あおぞら銀行 3,188円
ETF分配金 1677 上場インデクスファンド海外債券ETF 5,489円
REIT分配金 3296 日本リート投資法人
3470 マリモ地方創生リート投資法人
36,578円
株主優待・利子等 個人向け国債10年 利子 50円

上記の結果、今週の分配金・配当金・優待による不労所得(相当額)は43,336円となりました。。

ポイント巡回結果

各種ポイントアプリを使いながら、ポイントを「タダ」取りした結果となっております。。

ポイント種類 アプリ・サイトなど 獲得ポイント
楽天ポイント 楽天ポイントクラブ アプリミッション 14ポイント(毎日2ポイント)
ラッキーホームラン・ラッキースマッシュ ラッキーホームランで2回、ラッキースマッシュで1回、合計3ポイントゲット!!
Infoseekラッキービンゴ ハズレ
ポンタポイント ローソンアプリ スターをためてポイントゲット 1ポイント(”1回”当たり!!)
Tポイント Tポイントアプリ Tサイトスロット 3ポイント(”3回”当たり!!)
Edyチャージ Edyアプリ スクラッチゲーム 2ポイント(”2回”当たり!!) 

楽天ポイントアプリのラッキーホームラン・スマッシュゲームは、ひと月に一回当たるかどうかという感じだったのですが、先週1回あたったのに引き続き、今週は3回(しかも一度は2日連続!!)で当たりました。。 こんなこともあるんですねぇ。。(また、しばらく当たらなさそうですが。。)

それ以外でも今週は各アプリでいろいろと当たりを引いた1週間となりました。

ポイント巡回ルートの詳細はこちらに書いてみたので、よろしければ御覧ください。。(まぁ、これは毎朝の通勤時間帯の暇つぶしのようなものなので、ここで大きく稼ごうとは思ってはいないのですけどね。) ポイント獲得時にはリアルタイムで@rakurogo02でもつぶやいています。。

スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ