スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

DeNA 株主優待

というわけで、横浜スタジアムでの横浜DeNA-中日戦のナイターをディーエヌエー(2432)の株主優待券で見てきました。

優待券での予約は株主優待の専用サイトでの受付け。優待券で入場できるのは1名分だけ。私の場合、家族と2名分必要なので、1枚は一般サイトで予約しないといけないのかなーと思っていたら、優待券利用枠以外のチケットも同時に購入できるという便利仕様になっておりまして、無事、ホーム側(1塁側)内野席のチケット2枚を確保できました。

横浜DeNAベイスターズ 株主優待チケットサービス

このチケットの受取なのですが、「当日」の「専用窓口のみ」となっておりまして、ここがちょっと不便ですかねー。 株主に贈られてくる優待券の現物との引き換えになるために致し方ないのかもしれませんが、事前に受け取れる方法があるとよさそうです。

ま、このあたりはDeNAの本業としてお得意な部分でもあろうかと思うので徐々に改善されえいくのでしょう。

DeNA 株主優待

ということで試合開始。。 平日のナイターで若干雨もぱらつくという天候にもかかわらず、入場者数は31,000人超えということで、スタジアムは満員でしたね~。ま、今年の横浜DeNAベイスターズは優勝とはいかなくても、上位は狙える位置にいるから、という事情もありますが、それだけではない球団経営としてのいろいろな取り組みの成果がこの動員数の結果を生んでいるようです。

横浜DeNAが「ボールパーク化構想」で見据える先 | 日本野球の今そこにある危機

日本の(特にセリーグは)プロ野球は、どうしても企業の広告という意味でコスト化してしまっているところがあるように思うのですが、ベイスターズはそのビジネスモデルを打ち破るチャレンジをした成功例なのかもしれませんね。。

DeNA 株主優待

スポンサードリンク

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
今週は受け取りがありませんでした。
合計 0円

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
今週は受け取りがありませんでした。
合計 0円
スポンサードリンク

そのほか

今週はそのほかの不労収入受け取りもありませんでしたので、久しぶりに1週間の受け取り金額がない週となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ