スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

リソルホールディングス 株主優待

今週は3月末決算の各種銘柄の株主優待品が色々と到着した1週間でした。その一つで、リソルホールディングス(5261)の優待品である「ファミリー商品券」をご紹介したいと思います。

株主優待制度|IR・投資家の皆様へ|リソルホールディングス

一年に一度、2000円の商品券10枚、合計で2万円分(100株以上300株未満保有の場合)をいただくことができまして、リソルホールディングスの直営宿泊施設(日本全国に40か所ほど。(2019年6月現在))で利用することができます。

40か所ということで利用できる施設は限られているのですが、北海道から沖縄まで全国にあります。私は家族で毎年1回、この優待券を利用する目的で宿泊地を決めたうえで旅行をプランするということもやっておりまして、旅行するきっかけにもなっておりますね。

そんな直営施設の一つが、千葉県にある「リソル生命の森 トリニティ」です。

千葉で宿泊・遊びを満喫する複合リゾート施設/リソル生命の森

これまでリソルの直営ホテルは何回か利用しているのですが、生命の森は人気があって、週末の予約を1か月ほど前にいれようとしても、なかなか空きがないのですよね。。 ということで、あらかじめホテルに泊まる予定(家族の誕生日祝い)を決めたうえで3か月前に予約、無事利用してくることができました。

写真は朝食メニュー。この朝食のパンもバイキングメニューも素晴らしかったですが、お部屋も「書斎」というだけあって、おおきなデスクや大きめのベッドが用意されているスイートのような部屋でとても満足のいくホテルでした。 毎年の誕生日記念の定番になりそうです。。

(二人で1泊、2食付きのプランで23000円程度。優待券でいただいた20000円でほぼ賄えました)

リソルホールディングス 株主優待

リソル生命の森 書斎トリニティ 朝食

リソルホールディングス 株主優待

リソル生命の森 書斎トリニティ 朝食

ちなみに、リソルHDの株主は株主専用の宿泊予約サイトが使えまして、リソル直営宿泊施設以外のホテル等もお得に予約できます。宿泊予約が集中する年末や夏休みシーズンでも結構予約がとれたりしますので、よく使わさせていただいております。

ということで、今週の不労所得まとめです。。

スポンサードリンク

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
RWR

SPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETF

300口 19,917円
VDE

バンガード米国エネルギーセクターETF

100口 5,529円
合計 25,446円

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
3543

コメダホールディングス

店舗で医療できるポイント(議決権更新に対する御礼) 500円
5261

リソルホールディングス

直営宿泊施設で利用できる優待券(100株~299株保有) 20,000円
7192

日本モーゲージサービス

QUOカード(100株保有 保有期間1年未満) 3,000円
7918

ヴィアホールディングス

店舗で利用できる割引券(100株保有分) 5,000円
8591

オリックス

カタログギフト(100株以上 保有期間3年未満) 5,000円
合計 33,500円
スポンサードリンク

そのほか

今週はそのほかに以下の不労所得収入がありました。

  • 楽天証券 貸株金利2019年5月分 5,891円

上記の結果、今週の不労所得受け取り合計金額は64,837円となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ