スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

先日、久しぶりにANAの国際便(エコノミー席)に乗る機会があったのですが、事前の座席指定が有料になってました。。

 

成田からアメリカ西海岸に向かうフライトだったのですが、横並び3列の真ん中の席であれば、追加料金なしで事前座席指定可能な一方で、窓際もしくは通路側を指定したい場合には2500円、非常口席の場合には5500円と、決して安いとは言えない追加料金が設定されておりました。。 (事前座席指定ではなく、チェックイン時の座席指定には追加料金不要)

以前はそんなことはなかったのに(かつ、私はSFCメンバ)。。 と思い調べてみると、2019年8月から開始されたようですね。。

有料事前座席指定

早めにディスカウントチケットで購入した人が通路側や、窓際の人気席を先におさえてしまい、ギリギリになってからチケットを正規料金で購入しているような方が希望の席を確保できないということに対する措置だそうです。。

まぁ、LCCの場合には座席指定が有料なのは当たり前、欧米のキャリアでも機体の前方や非常口のエコノミー席は追加料金が必要ということは多くなってきています。やはり正規料金の50%以上もディスカウントされている乗客と、正規料金の乗客との間のサービスに差をつけるのは世界的にも標準になりつつある、のかもしれません。。

ちなみに、ANA HD (9202)の株価は、このところの中国でのコロナウィルス騒ぎをうけてか大幅に下落していますね。その影響で、配当利回りは2.2%台に突入。年2回もらえる株主優待券を加えると、優待込みの配当利回りは4%を超える水準(400株以内の場合) になってきています。。

株式情報

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
3287 星野リゾート・リート投資法人 13,174円 1口 10,499円
合計 10,499円

星野リゾート・リート投資法人は、今回が初めての受取りとなります。
1月と7月は日本国内銘柄の配当金・分配金受取が少ない月ですが、星野リゾート・リート投資法人はそんな数少ない1・7月に分配金受取がある銘柄の一つとなっています。投資口金額が比較的高いので、なかなか投資口数を増やせないのですが、余裕ができたらもう1口追加投資したいと思っている銘柄でもあります。

スポンサードリンク

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
今週は受取がありませんでした
合計 0円
スポンサードリンク

そのほか

今週は上記以外の受取はありませんでした。

上記の結果、今週の不労所得受け取り合計金額は10,499円となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ