スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

いらすとや 「株のイラスト「グラフを見るトレーダー」」

今年の2月から3月にかけての悪夢?の暴落騒ぎからもうすぐ半年になるんですね。。 いまだにコロナ騒動は続いていて本来だったら始まっているオリンピックも始まっていないなんていうことは今年の初めには考えもしていなかったことです。。

大荒れのときは穏やかになるまで待つのも一つ。。!! - 今週の不労所得収入(配当金・優待・そのほか) (2020.03.09 – 2020.03.15) | 悠々自適な老後生活を目指すブログ

もう一つ考えもしていなかったことといえば、株式相場が急速に回復したということですかね。こういう時は数か月から1年くらいは元の水準に戻るのに時間がかかると思っていたのですが、日経平均もほぼ1月終わりから2月ころの水準まで戻ってきています。この暴落とその後の上昇相場の中でいくつか損出し・買いなおしした銘柄があるのでご紹介したいと思います。

私の場合は長期保有の配当金・優待目的の投資ですので、株価での含み損があったとしても、それまでに受け取った配当・優待で相殺もしくは収支がプラスになっているのであればその時点では利益が出ているととらえ、そのような銘柄を中心に一度損失を確定し買いなおしをしました。
このような損出しには以下の様な効果があると考えて、このような下落相場では積極的に行うようにしています。

  • 損失を確定することで、株式の売却益や受取配当金額への課税から控除され、確定申告することで還付が受けることができる
  • (配当や優待内容に変化がなければ)優待含めた配当利回りを向上させることが可能

以下の表の「配当利回り」は「再購入した株価」を元に2020/7/26時点の配当・優待に対する利回りです。

コード・銘柄名 売却した株価 再購入した株価 現在の株価 配当利回り
1433
ベステラ
950円 875円 987円 2.97%
3463
いちごホテルリート投資法人
57,000円 47,000円 62,100円 6.80%
3476
投資法人みらい
40,000円 32,760円 35,250円 7.72%
3543
コメダHD
1,705円 1,640円 1,800円 4.63%
6412
平和
1,810円 1,761円 1,803円 9.36%
6592
マブチモーター
3,250円 3,097円 3,500円 6.80%

ところで。。
暴落相場の後は信用取引が増え、(制度信用の場合)その清算期限が6か月後にくるので、暴落の6か月後には信用売り解消の買いが増える、という話を聞いたことがあります。。 今回もそろそろその6か月目になるわけですが、一方で8月は夏枯れ相場なんていうこともいわれます。さて、どうなるでしょうか。。

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
今週は受取がありませんでした。
合計 0円
スポンサードリンク

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
1419 タマホーム 保有年数に応じたQUOカード 500円
合計 500円

タマホーム 株主優待

スポンサードリンク

そのほか

今週は上記以外の不労所得収入はありませんでしたので、今週の不労所得受け取り合計金額は500円となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

#この2週間ほど、Google Adsenseのクリック率が大きく伸びております。ありがとうございます。。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ