こんにちは、rakurogo02です。

マイカーお持ちですか? 自動車保険のCMで「乗るのは週末だけならお得に」なんていうのを聞きますが、もし、これを読んでいる方で、「それほど車に乗るわけじゃないけど、あれば便利」というくらいの使い方でマイカーをお使いならば、以下のリンクでご自宅の近くにカーシェアリングステーションがあるかどうかを検索してみるとよいと思います。ひょっとすると、車にかかる費用を抑えられるかもしれませんよ!?

カーシェアリングのタイムズカーシェア

マイカーの固定費は高い!!

スポンサードリンク

マイカーを持っていると、だいたい以下のようなお金が「1mも運転しなかったとしても」家計から毎月出て行くことになります。

  • 自動車重量税 (一般的な5ナンバー車なら、毎月3000円程度でしょうか)
  • 保険(自賠責と任意、車両: どんなに安くても、毎月2000円程度は出て行きますよね)
  • 車検費用   (月あたりに直すと、やはり2000円くらいは必要じゃありませんか?)
  • 駐車場代   (私の自宅の周辺だと 安くても15000円くらいのようです)

合計で2万2千円!!が毎月の固定費用です。 もちろん、自宅に駐車場を持っているのであればぐっと抑えられますが、外に駐車場を借りている人にとっては決して安くはない金額です。。

でも、レンタカーってちょっと不便。。

かく言う私も、そんな賃貸生活者の一人。幸いなことに、関東地方の都市部で、最寄りの鉄道の駅まで歩いて5分という物件ですので、車がなくてもそんなに不便はないのですが、それでも、車でないと行けないショッピングセンターとか、大きな買い物をしたときとか、公共交通機関があまり充実していない観光地に行くようなときには車が使いたくなります。

そんなときのための「レンタカー!!」 自宅の近くにも営業所はあるのですけど、営業時間は朝の8時から夜の8時。この時間以外だと、借りるのも返すのもできないので、事前や事後にコインパークなどを利用しないといけなかったりします。あと、ご存知のようにレンタカーは満タン返却が基本。これが意外と面倒だし、ガソリンスタンドによって料金がばらばらで結局いくらレンタルに必要なのかがわかりにくいのですよね。。。

それに、借りるのも返すのも、いちいち免許とかクレジットカードを確認したり、ガソリン残量や、保険や契約の確認、車両を確認したりするので、結構時間がかかったりします。「いますぐ出かけたいのに!!」とあせっているときほど、営業所に他のお客さんがたくさん待っていたりして、車を借りるのに30分!なんていう経験もあります。。

そんなあなたに、タイムズカープラス!

ということで、最初のリンクでお近くにタイムズカープラスのステーションが見つかった方はラッキー!! タイムズカープラスのカーシェアリングなら、駐車場に停めてある自分の車を乗るような感覚で車を使うことができます。予約はPCでもスマートフォンでもできるので、思い立ったときに空いていれば車の前から予約入れて、すぐ利用!なんていうこともできます。しかも、タイムズのカーシェアリングなら、15分206円。この中にガソリン代も保険もぜーんぶ入っています。距離も無制限でお得です。。

利用の仕方次第ではタクシーよりも安い!?

首都圏の地方都市だと、最寄り駅まではJRで行けるけど、そこからがタクシーじゃないとというような場所ってありますよね。目的地での用事が4時間くらいで済むようであればタクシーよりも最寄り駅からカーシェアのほうがお得かも。地方都市のタクシーで15kmほど乗ると、だいたい2500円くらいとられます。これをタクシーで往復すると5000円タイムズのカーシェアリングなら、4時間で3296円です。6時間パックで利用しても4020円。こういう短い利用はレンタカーでは割高になってしまうので、カーシェアリングならではの使い方です。

6時間パック+6時間延長がお得!!

タイムズの料金は15分206円の基本料金のほかに、6時間パック4020円、12時間パック6690円というのもあって、基本料金より少し割安になっています。12時間パックの割引率が大きいのは、実は距離別料金が別に必要になってくるからです。6時間パックまでは距離無制限。。で、このパック料金は6時間まで基本料金で延長することができます。例えば12時間使う場合、12時間パックだと6690円+距離別料金(16円/km) 6時間パック+6時間延長だと、距離無制限で8964円です。 距離別料金との差額で考えると143km以上利用するのであれば、6時間パック+6時間延長がお得です。

同じ車を乗り続けられる

レンタカーと違って、カーシェアのステーションにある車はいつも同じです。なので、毎回違う車に慣れる必要がありません。。 これって、ある意味安心感ありますよね。。 給油するときに、あれ、給油口は右?左? とかいちいち悩まなくてすみます。 しかも、全国のステーションには同じ車種がありますので、自分の地元ではなくても慣れた車を運転できます。。 私の住んでいるエリアでは、比較的どこにも日産ノートが配車されていますので、すっかりノートに慣れてしまっている私です。

あと、レンタカーを借りた時に意外と面倒なのがカーナビの設定。これはカーナビでカーシェアリングの操作をする関係上、(タイムズカーシェアの場合は)ほぼ同じカーナビシステムです。なので、車を借り換える度にカーナビ操作に迷う、なんていうこともないです。

まとめ

いかがでしょうか。。 もし、車にかかる出費を抑えたいとことであれば、一度検討されてみるとよいと思います。入会金はありますが、ほとんど毎月どこかでやっている入会キャンペーン経由なら入会金は無料。月会費も、利用料金に充当されるので、一度でも利用すれば実質無料です。

Times Plusのカーシェアリングでシェアエコノミー、始めてみませんか。。
カーシェアリングのタイムズカーシェア

スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ