今月の不労所得金額と目標到達に関するまとめになります。今月が最初ですが、毎月同じような形でまとめて、皆様の参考にしていただければと思います。

今月は米国の新政権が誕生した影響か、いろいろと市場も影響を受けた月だったかと思います。少し下がると、昨年1月の一気の下げが思い出されて少し不安になったりもするのですが、あくまで配当金狙いの長期保有と思い直しながら、下がりすぎた銘柄は押し目で買いまして利回りを少しでもあげるようにしています。

個人投資家が機関投資家に比べて有利なのは「時間の制約がない」こと。あせって売買する必要はないのです。自分が目標とする価格になるまでじっくりと待って、一度買ったら利回りを見ながらも長期保有していこうと思います。

投資配分状況

不労所得(配当金、分配金、他)を得るために行っている投資金額の配分状況… いわゆるポートフォリオというやつです。インカムゲインを目指した投資に切り替えたのが2016年。そこで一応決めたポートフォリオ構成としては債権30%、株式40%、REIT30%。まだまだ目標の構成にはたどりついていませんが、無理やりにあわせようとすると高値でつかんだりしかねないので、国債の毎月の定期・定額購入と、債券ETF、REITの押し目での買い足しで、数年かけて実現していこうとしている目標となっております。やはり、短気は損気、ですからね..

 構成目標 債権
(30%)
株式
(40%)
REIT
(30%)
2017年1月 14.2% 61.0% 24.7%

今月の配当金、分配金などの受け取り

NISA枠で非課税で受け取ったものも含め、税引き後の実際の受け取り金額となっております。(カッコ内は昨年同月の金額)

個別株配当   4,155円  (0円)
ETF分配 10,579円  (6,694円)
REIT分配 49,800円  (0円)
株主優待   2,600円  (4,500円)
貸株金利   4,766円  (2,349円)
 
合計 71,980円  (13,543円)

株主優待は以下のものをいただきました。。

  • ベネッセホールディングス(9783)2600円相当のカタログギフトで、妻が使う晴雨兼用傘を獲得。(2600円)
    • 昨年1月の金額が大きいのは、大庄(9979)の優待品受取りが年越ししてしまったからですね。。今年は年末にいただいたので、12月でカウントとなりました。 ちなみに、大庄も優待品カタログも結構毎回美味しいものをいただけるので、それが楽しみで保有している銘柄です。

配当金、分配金は以下のところからいただきました。。

  • 株式配当金(1件)
    • グラクソ・スミスクライン (GSK)
  • ETF/REIT分配金(6件)
    • 上場インデックスファンド海外債券 (1677)
    • 日本ヘルスケア投資法人 (3308)
    • トーセイ・リート投資法人 (3451)
    • スターツプロシード投信 (8979)
    • iシェアーズ米国優先株ETF (PFF)
    • SPDRダウジョーンズREIT (RWR)

目標としている「株主優待も含めた不労所得の利回り3.5%」に対しては、2017年1月現在では以下のようになりました。11月、12月と受け取った金額は大きかったのですが、この3ヶ月でダウが20000円にのせたりと市場価格全体もあがった理由もあって、直近3ヶ月の利回りは低下しています。。

直近3ヶ月 直近6ヶ月 直近12ヶ月
今月 3.15% ↓ 2.70% ↑ 2.55% ↑
先月 3.40% 2.62% 2.44%

各週のまとめ

今週のまとめ (2017.01.23 – 2017.01.29)

 

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ