(2018.7.6現在の株価と利回り情報を追記いたしました。)

こんにちは、rakurogo02です。

6412_平和_201706-1

6412_平和_201706-1

現在はすっかり止めてしまったのですが、20歳代のころは結構パチンコ・パチスロにはまっていたことがありました。まぁ、子供のころって「子供はNG」と言われていることができる年齢になるのが待ち遠しかったりするもので、18歳になると同時にまずやってみたのがパチンコでした。。

当時は「平和」の羽根もの台、デジタル台、だいぶやりましたねぇ。。 30代の中頃に止めて以来もうやっていませんね。その当時投資した金額は取り返せていないですが。(涙)

スポンサードリンク

平和(6412)のパチンコ以外のもう一つの事業の柱とは。。

わたしにはそんな「パチンコ」のイメージの大きい平和ですが、セグメント別の売上構成比情報によれば2017年3月期現在では遊技機部門が58.1%、ゴルフ部門が41.9%とほぼ半々になっているのですね。利益で見ると遊技機部門がゴルフ部門の3倍と、まだパチンコによる利益の割合が多いですが、これからの健康志向などを考えるとパチンコだけに頼るよりもゴルフのような部門を持っているというのは会社方針としては良いのではと思いますね。。

6412_平和_201706-2

6412_平和_201706-2

平和の株主向け報告書の中は、毎回1ページ分漫画で事業を紹介するページがあって、それが楽しみだったりします。今回はゴルフ事業の紹介でした。。

2017年3月期末の配当と優待品をいただきました。。

今回は、1株あたり40円の配当。今回の対象保有株式数は200株でしたので、税引き後での受け取り金額は、6,375円となりました。また、あわせて200株分の株主優待として、PGMが運営するゴルフ場のプレー割引券4枚をいただきました。

平和は配当金だけでも3%と超える比較的高配当な銘柄ですが、この優待品も加えるとさらに優待込み利回りがアップします。

株主優待は自分で使うのが最も高利回り。。 ですが。。

わたくしの場合、株主優待は自分で使うのを基本にしています。 確かに金券ショップやオークションでもとりあつかってはくれますが、当然のように割り引かれますし、場合によっては取り扱いがない場合もあります。 ですので「優待込みの利回り3.5%」という投資方針を考える場合には、自分で使った場合というのを基本としています。

なのですが。。 いくつかの銘柄品は、金券ショップで高額で取引してもらえるものがあります。この平和が優待品としているPGMのゴルフ場プレー優待券もその一つです。私も自分でもゴルフはするのですが、会社のコンペに参加する程度で積極的にゴルフ場にいくほうではありませんので、この銘柄の優待でいただけるプレー優待券も金券ショップで引き取っていただいています。

ネットを検索すると、株主優待券取り扱いのチケットショップがいくつか出てきますが、郵送手数料や個人証明書類(住民票とか)の取得費用は考慮されたほうがいいですね。大量に買い取り依頼されるような場合はともかく、買い取り分量が少ない場合には郵送料などの負担割合が大きくなってしまうので、直接お近くのチケットショップに持ち込まれた方がお得かなと思います。

2017年7月7日現在の配当利回り

株価 2,505円
(単位株 100株:購入必要資金 250,500円
一株配当 年間配当 80円 (単位株購入時:8,000円)
年2回配当
配当利回り 3.19%
権利確定 毎年3月、9月末の年2回
株主優待 保有株数に応じたPGM(平和グループ)が運営するゴルフ場のプレー優待券(1枚 3,500円)

  • 100株以上200株未満  権利確定毎に2枚
  • 200株以上300株未満  権利確定毎に4枚
  • 300株以上400株未満  権利確定毎に6枚
  • 400株以上        権利確定毎に8枚

400株までであれば、自分で優待利用した場合(3,500円)の優待利回りは5.59%,  金券ショップで買い取り(1,800円想定)の優待利回りは2.87%となります。

なお、楽天証券で貸株扱いにした場合の貸株金利は0.1%ですので、優待を金券ショップ買取とした場合でも、貸株込みの利回りは6.16%と超高利回り銘柄です。

 

2017年9月期末の配当と優待品をいただきました。。

今回も1株あたり40円の配当。今回の対象保有株式数は400株でしたので、税引き後での受け取り金額は、12,750円となりました。また、あわせて400株分の株主優待として、PGMが運営するゴルフ場のプレー割引券8枚をいただきました。

2017年12月15日現在の配当利回り

株価 2,005円
(単位株 100株:購入必要資金 200,500円
一株配当 年間配当 80円 (単位株購入時:8,000円)
年2回配当
配当利回り 3.99%
権利確定 毎年3月、9月末の年2回
株主優待 保有株数に応じたPGM(平和グループ)が運営するゴルフ場のプレー優待券(1枚 3,500円)

  • 100株以上200株未満  権利確定毎に2枚
  • 200株以上300株未満  権利確定毎に4枚
  • 300株以上400株未満  権利確定毎に6枚
  • 400株以上        権利確定毎に8枚

400株までであれば、自分で優待利用した場合(3,500円)の優待利回りは6.98%,  金券ショップで買い取り(1,800円想定)の優待利回りは3.59%となります。

なお、メルカリ上では、一枚あたり2,500~2,600円相当での取引が標準のようです。2017年12月時点では出品も購入も活発に行われておりまして、成立している取引もそれなりに多い品物のようです。メルカリを使われている方であれば、直接取引をされたほうが別途必要となるメルカリの手数料(取引価格の10%)と送料等を考慮してもお得かと思います。(残念ながらその後、株主優待券は、メルカリでの取引禁止品目として明記されてしまったため、現在ではメルカリでの取引はできなくなっております)

なお、楽天証券で貸株扱いにした場合の貸株金利は0.1%ですので、優待を金券ショップ買取とした場合でも、貸株込みの利回りは7.58%と超高利回り銘柄です。

 

2018年3月期末の配当と優待品をいただきました。。

今回も1株あたり40円の配当。今回の対象保有株式数は400株でしたので、税引き後での受け取り金額は、12,750円となりました。また、あわせて400株分の株主優待として、PGMが運営するゴルフ場のプレー割引券8枚をいただきました。

2018年7月6日現在の配当利回り

株価 2,634円
(単位株 100株:購入必要資金 263,400円
一株配当 年間配当 80円 (単位株購入時:8,000円)
年2回配当
配当利回り 3.04%
権利確定 毎年3月、9月末の年2回
株主優待 保有株数に応じたPGM(平和グループ)が運営するゴルフ場のプレー優待券(1枚 3,500円)

  • 100株以上200株未満  権利確定毎に2枚
  • 200株以上300株未満  権利確定毎に4枚
  • 300株以上400株未満  権利確定毎に6枚
  • 400株以上        権利確定毎に8枚

400株までであれば、自分で優待利用した場合(3,500円)の優待利回りは5.32%,  金券ショップで買い取り(1,800円想定)の優待利回りは2.73%となります。

なお、楽天証券で貸株扱いにした場合の貸株金利は0.1%ですので、優待を金券ショップ買取とした場合でも、貸株込みの利回りは5.87%と高利回り銘柄です。

スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ