こんにちは、rakurogo02です。

日本賃貸住宅法人 201706-1

日本賃貸住宅法人(8986)

住居特化型REITとして東京証券取引所に上場されている、日本賃貸住宅投資法人(8986)から3月決算分の分配金をいただきました。。 今回が第22期ということで、REITとしては老舗の部類になりますかね。。。

スポンサードリンク

日本賃貸住宅投資法人(8986)とは?

賃貸住居特化型という理由からか、全国に200箇所近くの物件を運用しているとのこと. 今回いただいた運用報告書によると、2017年6月現在の物件稼働率は90%程度ということです。他のREITの運用報告書と比べると、低めの運用稼働率ですが、このあたりも賃貸住居という運用物件の特性によるものかもしれません。。

住居特化型。スポンサーは大和証券グループ。2010年にプロスペクト・リート投資法人を吸収合併、投資口を4分割、2014年に大和証券がスポンサー参画、2015年に同社が単独スポンサーとなった。合併後物件入替えを積極的に推進し、ポートフォリオ利回りの改善を実施。2013年に6年半ぶり公募増資を行い、外部成長へ転換、内部成長では独自の日時稼働率予測システムにより高い稼働率を維持。2016年11月に分配金の中期計画を公表、3年間で1口当たり分配金1,900円~2,000円を目指す。(JAPAN-REIT.COMより引用

物件のポートフォリオですが、住居特化型ということで、運用物件は100%住居となっております。

2017年6月現在の地域別(金額比率)だと以下のようになっており、北海道から九州まで(四国はまだ物件ないようですが)200近い物件を幅広く運営しているそうです。物件稼働率は、冒頭にも書いたように90%程度となっているようです。

  • 東京都23区内   42%
  • 東京以外の関東地方 11%
  • 中部・近畿地域   29%
  • その他の地域    18%

2017年6月分の分配金を受け取りました。

今回は1株あたり1,901円の分配金でした。現在5株保有で、税引き後で7,575円の受け取りとなりました。

2017年6月16日現在の利回り

  • 株価 82,800円
  • 1株あたりの分配金(2017年9月予想)1,820円
  • 分配金利回り 4.40%
  • 権利確定 3月末、9月末の2回
  • 楽天証券で購入し、貸し株扱いにすると、さらに年0.10%の貸し株金利を受け取ることができます。貸し株金利込みの年間利回りは、4.50%
スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ