こんにちは、rakurogo02です。

タマホーム 201705-1

タマホーム 201705-1

テレビコマーシャルでもよくみかける住宅建設企業、タマホーム(1419)より2017年5月期末の配当と優待品のクオカードをいただきましたのでご紹介したいと思います。。

スポンサードリンク

会社概要

タマホーム 201705-2

タマホーム 201705-2

タマホームのテレビCMは結構インパクトが大きいものが多いせいか、昔からよくみているような気がするのですけれども、創業は1998年で一号店は2000年に入ってからと、まだまだ創業からはそれほど間がないのですね。。 それだけ急成長をとげているということでしょうか。

タマホームがこれまで急成長を続けてくることができたのは、良質な住宅を低価格で販売するという戦略が支持されてきたからです。タマホームの事業の原点は、より多くのお客様が注文住宅を買うことができるようにしてきたことであります。良質で低価格な商品を提供することによって、お客様に喜んでもらうことがタマホームの事業の原点ですので、今後もその点を追求することによって「住宅産業を通じて社会に奉仕」していくことを目指します。(ホームページより引用)

株主優待(年2回)があります。

タマホームの株主優待品は、以下の3点からの選択制となっております。

  • QUOカード(500円)
  • 住宅建設請負代金割引
  • 緑の基金に対する寄付

5月と11月のそれぞれの権利確定時期に上記のどれを選択するかを確認する手紙がきまして、その返信した内容にしたがって優待品が送られてくるというシステムをとっております。

QUOカードを選択した場合には、優待品が送られてくるのはそれぞれ3月、9月くらい。。 申し込んでから3か月以上が経過しているので「忘れたころにやってくる」という感じです。(笑)

タマホーム 201705-優待

タマホーム 201705-優待

なお、長期保有株主優遇となっておりまして、QUOカードの場合、3年以上保有した場合には500円→1000円となります。

2017年5月期末の配当をいただきました。。

今回は、保有株数100株に対する配当金でした。受け取りは一株あたり15円。今回の保有株式数対する受取金額は、税引き後で1,196円となっております。。

タマホーム 201705-3

タマホーム 201705-3

なお、来期(2018年5月期)の配当予想は26円と大幅増配の見込みとなっておりまして、配当利回りも2%台から3%台後半に上昇する見通しです。

2017年9月15日現在の配当利回り

株価 714円
(単位株 100株:購入必要資金 71,400円
一株配当 年間配当(2018/5予想) 26円 (単位株購入時:2,600円)
年1回配当
配当利回り 3.64%
権利確定 毎年5月末と11月末の年2回
株主優待は、権利確定毎に受け取り。 配当受取りは、5月末の1回のみ。
株主優待 権利確定毎に500円のクオカード (利回り相当 1.40%)
長期保有(3年以上)の場合には、権利確定毎に500円のクオカード2枚。(2.80%)

なお、楽天証券で貸株扱いにした場合の貸株金利は0.1%となっておりますので、貸株込みの優待利回りは5.14%(3年以上保有の場合は 6.54%!!)超高配当・高利回り銘柄となっております。

スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ