スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

チャートイメージ

新型コロナウィルスの影響で、2月の終盤から4月にかけて大きく落ち込んだ世界のマーケットですが、5月に入ってからは急速に回復きていますね。よく、5月は売りの月ということで「セルーインーメイ」なんていうことも言われますが、今年は全く逆で、言ってみれば「ラリーインーメイ」といった感じでした。。

  • 【日経平均】
    • 2月最高値 23995.37円
    • 3~4月最安値 16358.19円 (32%下落)
    • 6月7日現在  22863.73円 (2月最高値の95%まで回復)
  • 【米国ダウ平均】
    • 2月最高値 US$29568.57
    • 3~4月最安値 US$18213.65 (38%下落)
    • 6月7日現在 US$27110.98 (2月最高値の91%まで回復)

3、4月の一日に1000円、1000ドルと下がっていった当時を思い返すと、これってどこまで下がるんだろうという不安ばかりでしたね。。 まぁ、その当時を冷静に考えてみると、各国とも株価・経済対策でかなり大きな金額を市場に出していましたし、日銀も色々と市場で直接購入していたりもするので、市場に流れたマネーが株式市場に入ってくるというのは想定できた流れだったのかもしれません。。 とはいえ、その後短期間にこれだけ戻すとは思ってもみませんでしたが。。

さて、私の米国株ポートフォリオの方は、これまで高配当銘柄の一つであったHSBCが無配となったことによる影響、とエネルギーセクタETF(VDE)が原油価格の影響によるそれぞれの株価、投資口価格の下落分がまだ解消されておらず、この2銘柄で大きな含み損がまだ残っていたりします(涙) まぁ、一方で、この下落相場の中で、SPYDなどを少し買い増ししておりましたので、上記の2銘柄の含み損もようやく吸収して、トータルではトントンになってきたところですね。。 ま、配当の原資が増えましたし、経済状況が回復してくれば原油価格も上がってくるんじゃないかなーなんて気楽にかまえております。。(笑)

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
8601 大和証券グループ本社 9円 1,000株 7,172円
合計 7,172円
スポンサードリンク

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
3543 コメダホールディングス 保有株式数と期間に応じた店舗で利用可能な優待ポイント 1,000円
8601 大和証券グループ本社 保有株式数に応じたカタログギフト、他 2,000円
9433 KDDI 保有株式数と期間に応じたカタログギフト 3,000円 x 2名義分
合計 9,000円
スポンサードリンク

そのほか

今週は上記以外に以下の不労所得収入がありました。

上記の結果、今週の不労所得受け取り合計金額は20,409円となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ