スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

クリエイトレストランツホールディングス(3387)の株主優待を使って、「かごの屋」のしゃぶしゃぶ食べ放題を頂いてきました。

9月の4連休と、さらに、その後のGOTOイートキャンペーン開始という追い風もあり、外食チェーンの客足は回復してきているということも聞きますが、私たちが訪問したのはまだ9月の中旬。お昼過ぎの時間帯だったこともあってか、ほとんどのボックス席が空席という状況でしたね。。 以前は入店しても10~20分は待たされることが多かっただけに、あらためて新型コロナウィルスの影響を感じました。(まぁ、その分おちついて食事はできましたが)

外食チェーンでは閉店や業態変更(居酒屋から焼肉店)などが進んでいるようですが、「かごの屋」も例外ではないようでニュースリリースには「閉店のお知らせ」が多く見受けられます。我が家の近所にある店舗は幸いにもまだ営業を続けてくれているのですが、いつ閉店のお知らせ、となってもおかしくないのかもしれません。

かごの屋のしゃぶしゃぶ食べ放題は、お肉の種類が4種類、出汁の種類が4種類(から二つ)を選んで、あとは食べ放題メニューから好きなものを120分間楽しめる、というものになっております。(オーダーできるのは90分間のみ) お肉や野菜だけではなく、天ぷらや串揚げなど揚げ物類も、オーダーしてから揚げてくれるのか結構熱々のものを楽しめますね。もちろん、鍋の〆としてのご飯やうどん類、デザートも含まれています。クリエイトレストランツホールディングスの株主優待で利用できる外食店は食べ放題メニューがあるところが多いように思いますが、我が家ではここ数回の優待利用はいつもかごの屋ですね。。 昨年までは私の1名義分だけの優待だったのですが、今年からは家族分も含めて2名義分の優待をもらえるようになったことでさらにお得に利用できるようになりました。。また行きたいと思います。

和食・しゃぶしゃぶ かごの屋 | 和食・しゃぶしゃぶ かごの屋

クリエイトレストランツホールディングスの2020年10月時点の株価は650円前後。100株以上の保有で2,000円の優待券を2回いただけますので、年間優待受取額は4,000円です。コロナ禍による業績影響で、配当については現時点では残念ながら無配ではありますが、優待だけでも利回りは6%を超えます。10万円以内で優待獲得に必要な単位株数まで投資できますし、(優待込みでの)高配当利回り株への投資してみたいけどどこに投資すれば、と思っている方にはおすすめできる銘柄かと思います。

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
ARCC エイリスキャピタル 100株 3,001円
IFGL iシェアーズ先進国(除く米国)不動産ETF 300口 4,627円
KHC クラフトハインツ 200株 5,960円
RWR SPDRダウジョーンズREIT ETF 300口 14,644円
合計 28,262円
スポンサードリンク

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
今週は受取がありませんでした
合計 0円
スポンサードリンク

そのほか

今週は上記以外に以下の不労所得収入がありました。

上記の結果、今週の不労所得受け取り合計金額は32,064円となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ