スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

税 いらすとや

今年(2020年)の取引もあとわずかですね。。 今年は、12月30日が大納会となっておりますが、月末の権利確定の最終取引日は12月28日なので、実質28日の売買までが2020年の取引ということになります。

さて、今年は年明け早々に新型コロナウィルス騒動で日米とも株式相場は大荒れになりました。思い返してみると、2020年の最初の日経平均は23,300円くらいだったのですよね。。 それから3月には一時期16,000円台まで急落。。 そこからは、各種の経済対策効果などもあり、まさにV字で回復し27,000円を伺うような展開で、結局年明けから年末で考えると、「いろいろあったものの上昇した終わった」という1年になりそうですね。。

このV字回復にあわせて投資した方たちは、かなりの利益を得られた(もしくは含み益が積みあがった)のではないかと思いますが、私は長期保有のインカムゲイン(配当・優待)を目指すスタンスですので、こういう荒れた状況のときにはあまりジタバタせず、むしろ一旦売却して買いなおす(損出し)ことで、配当利回りを向上させるのと同時に、配当に対する課税分の還付額を積み上げてきました。

この半年で損出し・買い直した銘柄をご紹介!! - 今週の不労所得収入(配当金・優待・そのほか) (2020.07.20 – 2020.07.26) | 悠々自適な老後生活を目指すブログ

年明け早々に各証券会社から、特定口座の計算書が送付されてきますが、来年の計算書ではいくらの還付金額となっているか、いまから楽しみだったりします。。

さて、今年は2020年12月28日が最終取引日。この時までに売却して損失額を確定させれば、買いなおすのは29日以降になっても2020年の確定申告に譲渡損失を含めることができます。日経平均がV字回復したとはいえ、個別銘柄でみると回復の出遅れている銘柄はありますので、もしそういう銘柄をお持ちでしたら見直しのラストチャンスかもしれませんね。

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
1345 上場インデックスファンドJリート 7.04円 2,300口(500口はNISA枠) 13,619円
8304 あおぞら銀行 30円 200株 4,782円
8986 大和証券リビング投資法人 2,190円 17口 29,669円
9449 GMOインターネット 7.4円 100株 590円
KO コカ・コーラ 100株 3,022円
TGT ターゲット 50株 2,514円
合計 54,196円
スポンサードリンク

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
7421 カッパ・クリエイト 保有株式数に応じた優待ポイント 6,000円 (3,000円x2名義分)
合計 6,000円
スポンサードリンク

そのほか

今週は上記以外に以下の不労所得収入がありました。

上記の結果、今週の不労所得受け取り合計金額は499,679円となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ