スポンサードリンク

こんにちは、rakurogo02です。ご覧いただきありがとうございます。

むさしの森珈琲

新型コロナの影響で再び緊急事態宣言となってしまいましたね。。 今回は特に年末の会食・会合が感染拡大を担ってしまった模様ということで、またまた外食産業の各店の営業には大きな制約がついてますが、なんとか乗り切ってもらいたいし、私もユーザとして感染対策を十分にした上での訪問やテイクアウト利用でなんとか(株主としても)応援していきたいと思っているところです。

外食大手、時短でも「協力金ゼロ」に上がる悲鳴 | 新型コロナ、長期戦の混沌

大手各社もまさに生き残りをかけて、という状況になってきているようで、居酒屋から焼肉店などへの業態転換も各社で進んでいるようです。

そんな業態転換の一つなのでしょうか。。 我が家の近くのすかいらーくホールディングスの店舗が「むさしの森珈琲」というカフェスタイルに転換したので訪問してみました。 もともとはステーキガストだった店舗で、ロードサイド店で駐車場も大きく週末はそれなりにお客様も入っているように見えたので結構思い切った転換だなぁ、と思ったのですが、訪問してみるとなるほどな~というところもいくつかありました。

むさしの森珈琲

「カフェ」ですので、もちろんコーヒーやドリンク類がメインの商材ということになります。したがって、ステーキガストの時のような「ドリンクバー」はありません。(もちろんクォリティもドリンクバーとは段違いです)

あくまでカフェであり、ファミリーレストランではないです、というところがポイントなのでしょうね。ファミレスの一形態ということだと、やはりコーヒーの価格が480円でおかわりも自由ではないというのは高く感じますが、「カフェです」とされればそういうものかな、と納得できてしまうのかなと思いました。(セットのドリンクの場合は、200円追加でおかわりできるのですが、そのおかわりは最初のものと違うものも選べます。このあたりがドリンクバーの自由さを少しでも残した工夫でしょうか)

あえてビュッフェ形式をやめて安心して食事できるスタイルにするけど、客がドリンクを選べる自由は残している。で、一つ一つの商品の価格はステーキハウスの頃とそれほど変わらない値段設定になっていて客単価としてはそれほど変わらないのではないかなと思いました。カフェスタイルへの転換というのは、ファミリーレストランのこれから生き残りのための一つのアイデアなのかもしれませんね。

2021/1/25現在のすかいらーくHD(3197)の株価は1,647円。配当は現時点では残念ながら無配。株主優待としては、持ち株数に応じて以下の食事優待カード(500円単位で利用可能)を年2回いただくことができますので、現時点での優待含めた利回りは300株保有で2.02%となっております。以前は配当も20円程度あり、優待も倍程度ありましたので、保有株式数によっては優待込みの利回りが4%を超えるようなこともあったのですが、現時点ではいたしかたないですね。コロナを乗り切って復活してもらうことを祈って、保有し続けたいと思っています。

すかいらーくHD 株主優待

今週の不労所得収入

配当金・分配金

コード・ティッカー 銘柄名 一株・投資口あたり配当・分配金 保有数 税引き後受け取り金額
3287 星野リゾートリート投資法人 12,860円 2口 20,496円
合計 20,496円
スポンサードリンク

株主優待

コード・ティッカー 銘柄名 優待内容 金額換算
2752 フジオフードグループ本社 保有株式数に応じた優待品カタログ 3,000円 x 2名義分
合計 6,000円
スポンサードリンク

そのほか

今週は上記以外に以下の不労所得収入がありました。

今週は上記の他の不労所得受取はありませんでした。

上記の結果、今週の不労所得受け取り合計金額は26,496円となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ、何かぽちっとしていただけるとはげみになります。。m0m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ